平成26年(2014年)

平成26年 諏訪神社・長坂(ながさか) 長崎県長崎市

2014. Nagasaka the long stairs in front of the Suwa SHrine, Nagasaki.
We registered our marriage on 31st December 2013.

平成25年11月、穏やかな秋晴れの日に撮影いたしました。
私が白衣姿、妻が振袖姿で撮影を行いました。文字入れ以外の画像の加工は一切ありません。
平日の朝であったため、神社境内にある幼稚園生達の送迎が続き、その合間を見計らいながらの撮影でした。
諏訪神社は長崎の総氏神様にあたり、厄除け、縁結び、海上守護の神社として崇敬されています。
そして、「長坂」は、諏訪神社の参拝口である「大門」につながる73段の石段であります。
私達の立っている長坂のふもとは「踊り馬場」といわれ、毎年10月7,8,9日の秋季大祭「長崎くんち」では、
ここで最初の「奉納踊」(龍踊、船廻し、日本舞踊など)が行われます。
7年に1回だけ担当となる各踊り町は、この踊り馬場での奉納のために命を賭けて、4か月近い練習を積み重ねます。
長崎くんちにおいては、長坂は奉納踊を正面から観られる特等席となるのです。

平成25年12月31日に入籍をいたしました。
妻はこの年の10月、長崎くんちにて、和太鼓の奏者として、「銀屋町鯱太鼓」を奉納することになっていたため、
これを最優先するべく、結婚式・披露宴は平成27年に行うこととなりました。