起床音楽3月9日1545曲目

Ben Folds Five “Philosophy”

春の朝に絶対に外さない美しい旋律です。洋楽の知識が乏しかった高校生の頃から例外的に聴いていたロックバンドのひとつが「ベン・フォールズ・ファイブ」でした。ドラム・ベースにグランドピアノという「ギターレスバンド」として日本でも有名となり、私もよく聴いていたのですが、当時は歌詞があまりにも辛辣でこの方々が確かにロックンローラーだったということまでは気付いていませんでした。この曲も最後は「君が好きだし友達だと思うけど、君には哲学がないんだよ」とまで言い切ってしまうww 一昨年の末に流した「Brick」や、起床音楽では初期に流し(てしまっw)た「Army」もそうですが、なかなか刺々しく「F」とか「S」ワードが飛んでくる歌詞は本当にクール!痛快です! 私も40歳過ぎた今になってこの「ロックバンド」の偉大さを再認識する次第でございますm(__)m

米国ノースカロライナ州ご出身の「ベン・フォールズ」さんを中心に結成されたこのバンドは時折復活しながらも現在はバンドとしての活動はない様です。「日本酒と音楽の店エイジ」のエイジ先輩からもBF5にはいつもご提案をいただいており、水曜の今日採用でございますm(__)m

Ben Folds
Throughout his career, Folds has created an enormous body of genre-bending musical art that includes pop albums as the front man for Ben Folds Five, multiple so...
〔和訳〕 Philosophy / Ben folds five : GOOD LYRICS, GOOG MUSIC
                                             live video "Philosophy"Won't you look up at the skylineAt the mortar, block, and glassAnd check out the reflections...
Ben Folds Five - Wikipedia
Ben Folds - Wikipedia
Philosophy (Ben Folds Five song) - Wikipedia

リンクを引用して分かりましたが、「Army」もエイジ先輩のご提案だったようです。ありがとうございますm(__)m(2019年5月10日541曲目)。

この曲「Brick」も歌詞は賛否を呼ぶこととなり別の意味での辛辣さがありますが、今では朝に流したのは正解だったと思います(2020年12月27日1138曲目)

日本でもベンフォールズファイブを見事にJPOPに落とし込んだ名曲があります。「AIR」車谷浩司さん作曲、ナカムラミツルさん作詞の「New Song」は私にとって大好きな曲のひとつです。こちらも是非お聴きくださいm(__)m(2018年3月26日135曲目)

タイトルとURLをコピーしました