起床音楽3月9日

Michael Jackson – Got To Be There

Michael Jackson “Got To Be There”

今朝も名曲をお届けします。マイケルジャクソンがまだ「Jackson 5」の一員だった頃にソロで初めてシングルリリースした曲です。そう、マイケルの記念すべきソロデビュー曲なのです。12か13歳くらいのころの曲です。美しい曲調が有名ですね。歌詞は朝の風景で始まります。サビの「I need her sharing the world beside me」と伸びやかに歌う様子は、世界中の英語歌詞の中でもかなり好きなほうです。

なぜこの選曲なのでしょうか? 3月9日なので「ありがとう」関連で探していたのですが、この曲が脳内ループし続けて、この曲意外考えられなくなったのです。最近このパターンが多く、名曲を放出気味だと思いますm(__)m さあ、500曲記念にマイケルを流せなくなりました。どうしようww

タイトルとURLをコピーしました