起床音楽7月17日

NICOLETTE LARSON – Lotta Love (1978) (HD)

Nicolette Larson “Lotta Love”

一体私はどうしてしまったのでしょうか? 今日も20世紀の曲です。70sです。ステキです。今はこのジャンルに気持ちが傾きやすいようです。毎週水曜夜は「日本酒と音楽の店エイジ」にお伺いして、翌日木曜の起床音楽としてどの曲を拝借しようかと音楽に浸らせていただくのですが、今日は先取りさせていただいた感じでしょうか。たぶん今日もお伺いしますm(__)m

「ニコレット・ラーソン」さんは70年代後半から活躍した米国の歌手で、今日が誕生日になられます。邦題を「溢れる愛」と称するこの楽曲は、かの有名なシンガーソングライター、「ニール・ヤング(Neil Young)」さんのカバーでして、この曲でデビューし最大のセールスをあげたそうです。ミドル・テンポのディスコミュージックです。ハスキーも少し加味された伸びやかなヴォーカルと、イントロのフルート。素敵すぎますm(__)m

彼女は1997年に45歳の若さでこの世を去っています。Wikipediaの記載からはアルコールの要因が考えられます。

「Disco Purrfection Version」というロングバージョンもありました。こちらも掲載しておきます。

Nicolette Larson ~ Lotta Love 1978 Disco Purrfection Version
タイトルとURLをコピーしました