起床音楽6月29日

New Order – Blue Monday (HD music video 1983)

New Order “Blue Monday”

「月末の前日は80s」です。さて今日は何にしようかと思い、800曲近いストックを眺めていたところ、まさに今日にぴったりな題名が出てきましたww 和訳すると想像通り「憂鬱な月曜日」で良いようです! 1983年リリース、イギリスのニューウェイブバンドとして2020年現在も活動を続ける「ニュー・オーダー」の代表曲です。私の大好きなテクノロックです。先日の「PSY・S」もそうですが、こういう出会いがあるから起床音楽がやめられません!

しかしこの曲は「ブルーマンデー」という割には月曜の朝にテンションをアゲアゲにしてくれそうですww このグループのメンバーはもともと「ジョイ・ディヴィジョン (Joy Division)」というバンドを組んでいたのですが、そのフロントマンであった「イアン・カーティス(Ian Curtis)」さんが亡くなられたことで活動休止となり、悲しみを乗り越えて「ニュー・オーダー」を再結成されたそうです。メンバーが彼の死を知ったのが月曜だったからこの曲が作られた、という通説があるのですが、うーん、歌詞が何回過ぎてあまりそういう想像ができません。「りりっくりすと」さんも指摘の通り、「恋愛の破綻」とか「戦争」というイメージのほうがしっくりくる気がします。朝に大丈夫でしょう!

ブルー・マンデー (ニュー・オーダーの曲) - Wikipedia
ニュー・オーダー - Wikipedia
<歌詞和訳>Blue Monday – New Order 曲の解説と意味も | LyricList (りりっくりすと)
New Order - Blue Monday ニュー・オーダー - ブルー・マンデー    ロックにテクノミュージックをいち早く取り入れたイギリスのバンド ニュー・オ...
Blue Monday ニュー・オーダー (New Order)
1970年代と1980年代のヒット曲はいくつかの点で明確に分かれていますが,そのひとつがドラム・マシンの多用でしょう。それがあることによって,その曲が当時のものであるとわかる場合も少なくありません。(長い前奏の後1:09あたりから歌が始まります。) There are some...

MVは1988年にあの「クインシー・・ジョーンズ(Quincy Jones)」さんによってリミックスされたものになります。

New Order – Blue Monday 88 (Official Music Video)
タイトルとURLをコピーしました