起床音楽7月10日

capsule – plastic girl

capsule “プラスチックガール”

しばらくブログを書くテンションが落ち気味でしたが、本日から私の大好きな「カプセル」の楽曲がサブスクリプション解禁となることを知り、とっても嬉しく楽しみにしておりました。これまでは最新の2枚のアルバムしか聴けなかったのですが、本日午前0時から、2001年のデビューアルバム「ハイカラガール」から全部聴けるようになりましたので、これには多少驚きも伴っています。

「カプセル」は中田ヤスタカさんとこしじまとしこさん、ともに金沢ご出身のお二人のユニットです。中田ヤスタカさんはご存じの方も多いと思います。パフュームやきゃりーぱみゅぱみゅさんのプロデューサーとして活躍される、日本を代表するトラックメイカーです。メジャーデビューからもうすぐ20年を迎えるキャリアにおいて、その音楽のスタイルの変遷がはっきりしています。初期は明らかにピチカートファイブなどをお手本とした「渋谷系」とかフレンチ・ボサノバを取り入れたセンス良いポップソングなのです。後期は皆様もよくご存じのテクノ・エレクトロです。2015年に最新のアルバム「Wave Runner」をリリースして以降ユニットのしての活動は停止してしまい、中田さんがソロアルバムも出したりしていたのでもう活動再開はないのかなと残念に思っておりました。ところが今日突然のサブスク解禁に加えて、来年には映画の主題歌を担当することになられたそうです。鬼が笑いそうですが、今から来年が楽しみで仕方ありません!

私はキャリーさんもパフュームもずっと前の2003年くらいには彼らの存在を知っていました。確か最初は「ヴィレッジヴァンガード」のレコメンだったと思います。アルバムでは「Cutie Cinema Replay」くらい。以降現在までずっと好んで聴いています。これまでの人生で車内で聴いてきたアーティストとしてダントツの1位になるかと思います。ライブも2度行っていますし、様々な曲にまつわる思い出も多いです。いつか川本真琴さんみたいに「勝手にベスト5」」を動画で作ってみたいなと思います。機能が最大のチャンスだったかもしれないけど、さすがに無理だったのよ(>_<)

さて今日はどの曲にするか大変迷ったのですが、せっかく全曲サブスク解禁ですから、初期のころの曲にしました。「プラスチックガール」、バリバリのポップスです。2002年にシングル曲としてリリース、18年後も全く色褪せません。歌詞はプラスチックでできたロボットの女の子の歌といったところでしょうか。初期の傑作のひとつだと思いますm(__)m

CAPSULE、新作劇場アニメ「シドニアの騎士 あいつむぐほし」挿入歌&主題歌を担当(動画あり / コメントあり)
CAPSULEが、2021年に公開される新作劇場アニメーション映画「シドニアの騎士 あいつむぐほし」の挿入歌と主題歌を担当する。
CAPSULE全アルバムのサブスク解禁、COLTEMONIKHAや「LIAR GAME」楽曲も
CAPSULEの全アルバム楽曲のストリーミング配信が7月10日にスタートする。
CAPSULE - Wikipedia
タイトルとURLをコピーしました