起床音楽3月11日

猪苗代湖ズ “I love you & I need you ふくしま”

東日本大震災から今日で10年を迎えました。震災で犠牲となった方々に哀悼の意を表します。そして、10年経った現在も多くの方々が避難生活を続けられております。被災された皆様にお見舞いを申し上げますとともに、一刻も早い復興をお祈り申し上げます。

Youtubeの動画・昨日のライブを含め何度もお伝えしておりますが、廃炉に向けた作業、帰還困難区域の存在など、原発事故からの復興は道半ばです。そして今も福島県の農産物・海産物に対する風評被害はまだ続いています。特に会津地方は原子力発電所から直線距離で100km以上離れている(博多駅・長崎駅の直線距離とほぼ同じ)にもかかわらず、お米や果物などのブランド品の値段が震災前の水準を回復できずにいます。南会津のコシヒカリに貼られた「放射能検査」のラベルにずっと違和感を感じていました。おかしいです。福島の食は安全かつ安心、そして本当に美味しいです! このブログをご覧の皆様、どうか福島県産のお米、野菜、果物、お魚、買ってください! 私たちがすぐにできる福島の支援、それは福島県産の食を購入することだと考えております。

私にとって、今日の起床音楽にこの曲以外の選択肢はありませんでした。会津ご出身の山口隆さんをヴォーカルに、「風とロック」の主催者である箭内道彦さんら福島県出身の4名の方で結成されました。平成23年末のNHK紅白歌合戦での演奏は深く心に残っております。

昨夜はYoutube・Facebookのライブをご覧いただきありがとうございました。私は間もなく九州に戻りますが、郡山での経験を一生忘れることなく、そして一生福島県を支援させていただきます。これからもよろしくお願いいたします。

猪苗代湖ズ
タイトルとURLをコピーしました