起床音楽10月20日1764曲目

手嶌葵 “明日への手紙”

仲本工事さん、またひとり、日本のコメディーに偉大なる功績を残した方が亡くなられました。九州の皆様方にとっては夫婦で共演されていた「キュートーシステム」のCMがおなじみで、本当に悲しみを覚えます。つつしんでご冥福をお祈り申し上げます。

今年はこんな朝にどんな音楽を流せばいいのか、流す意味は何なのか考えてしまう日が多いのです。ビートルズの公演の前座で流した「のっぽのサリー」は2年前にかけてしまいました。「のっぽのサリー」のメモの隣にあった曲がこの手嶌葵さんの名曲でした。もともとは有村架純さん主演のドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」の主題歌だったそうです。あまりにも多くのものが「強制終了」されてゆくつらい日々が続きますが、年末に向けて皆様が安寧でありますことをお祈りいたします。

Aoi Teshima Official Website | 手嶌葵オフィシャルウェブサイト
手嶌葵 - Wikipedia
明日への手紙 - Wikipedia

仲本工事さんら「ザ・ドリフターズ」がビートルズの前座で歌った「リトル・リチャード(Little Richard)の「Long Tall Sally」こちらもぜひお聴きください。(2020年5月11日908曲目投稿)

仲本工事 - Wikipedia
タイトルとURLをコピーしました