起床音楽8月18日

犬式 a.k.a.Dogggystyle ” Life Is Beatful”

「Beautiful」じゃなくて「Beatful」です! 非常に趣深いジャパニーズレゲエバンドですがその名前が「ドギースタイル」ってなかなか刺激的です。

このバンドには明確な思い出があります。2003年頃、私がまだ学生だった頃に、長崎のイモ男が原宿のセレクトショップに入り込み、BGMでかかっていたこのバンドの曲、「レゲミドリ」という曲に感動したのを覚えています。店員さんにこのバンドを教えてもらったのですが、それからCDを入手するのにかなり紆余曲折しました(まだネットショッピングも慣れてなかったww)。あの店員さん、きっとこのバンドにかなり近い方だったのではないかと推測しますm(__)m

今回、ファーストミニアルバムのタイトル曲であった「レゲミドリ」が残念ながらYouTubeで見つからず、2枚目のアルバムのタイトル曲を流します。改名して「犬式」と名乗るようになったこのバンドは、2009年にいったん活動休止しましたが、2017年に活動再開し、精力的な活動を続けていらっしゃるそうです。

起床音楽8月17日

Moby “Porcelain”

透明感のある音です。1999年リリース、レオナルド・ディカプリオさん主演の映画「ザ・ビーチ」の挿入曲として非常に有名です。「モービー」さん、曲調やそのお姿から勝手にパリっぽい人に感じてしまったのですが、アメリカ・コネチカット州のご出身だそうです。

実はこの曲も引っ越しの時の「掘り出し曲」です。モービーのベスト盤を持っていたことさえ忘れてました(^^;)

起床音楽8月16日

The Who “Pinball Wizard”

昨日流した「YMO三昧」、NHK-FMではその番組が終わった後、今度は「ザ・フー」というバンドを90分に渡って語り続ける番組が始まりました。「ザ・コレクターズ」の加藤ひさしさんが非常にわかりやすく解説され、非常に興味深く聴かせていただきました。

「ビートルズ」や「ローリングストーンズ」と並ぶイギリスの三大ロックバンドと言われながら、日本の人気がいまひとつだそうです。私もお恥ずかしながらあまり知らなかったですが、ぜひ勉強させていただきますm(__)m

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/ザ・フー

起床音楽8月15日

YMO “以心電信”

予定を変更しました。昨日NHK-FMで「YMO三昧」という番組があり、デビュー当時のプロデューサーのお話など貴重な話題を聴くことができました。今日は昨日かかっていたたくさんのYMOの曲からこの曲を選びました。メインヴォーカルはもちろん高橋幸宏さんですが、作詞は細野晴臣さんだそうで、作曲が高橋さんと坂本教授です。この組み合わせはYMOの名曲の数々のなかでもこの曲だけだそうですよ(番組によると)。しかもこの曲はなんらかのキャンペーンのためにNHKからオファーを受けて作られたそうですww

起床音楽8月14日

岡村靖幸 “だいすき”

毎日のことですけど、今日もお盆だなあ、とか、台風接近してるなあ、とか、引っ越し作業の「掘り出し曲」とかあるなあ、とかいろいろ考えながら、一曲を選んでいます。結論として「誕生日ネタ」にたどり着いているわけですけど、そこにいたる過程を、私はいつも本当に楽しんでいます。

今日は54回目の誕生日を迎えられた岡村靖幸さんの代表曲のひとつです。1988年リリース、ホンダの車のCM曲だったのですね。私はキックザガンクルー(2018年9月18日放送)とかダヲコ(2018年2月25日放送)と共作している最近のしか知らなかったのですが、あの唯一無二の独特な歌声は30年以上前から変わらないんですね!YouTubeのコメントは正直なもので「キモい!」なんてのも溢れていますが、私は(川本真琴さんの名曲もいくつも作られたし、薬物依存からカムバックされた経緯も尊敬しているし)だいすきです!