起床音楽7月19日

保坂知寿・伊藤恵里 “二人の世界”

劇団四季の創設者の一人である演出家、浅利慶太さんが亡くなられました。私は福岡のキャナルシティ劇場で「ライオンキング」や「キャッツ」を観ては泣いていましたが、最も心を躍らせたのは、赤川次郎原作の「夢から醒めた夢」でした。テーマはまさに「あの世」。何度も観に言っては毎回号泣していました。

きっと浅利さんはいまごろ白いパスポートを受け取って光の国に向かうのを待っているに違いありません。御冥福をお祈りいたします。

劇団四季 夢から醒めた夢 2000年
二人の世界~夢から醒めた夢~
タイトルとURLをコピーしました