起床音楽11月16日

TWICE "YES or YES" M/V

TWICE “YES or YES”

予定を変更しました。今年2度目の紅白歌合戦出場を決めたTWICE(トゥワイス)の韓国語の最新曲です。韓国語のアルバムにもかかわらず、今週の日本のオリコンチャートで1位を取っているそうですね。プロポーションもダンスもヴォイスもすべてがハイクオリティで、すべてが魅力的です。

懸念はしていましたが、紅白の出場が決まって以降、彼女たちが「反日」であるかのような「粗探し」が始まっていますね。私はすでにネットで「2件」確認しました。しかし、以下私の個人的な意見ではありますが、それがファクトであったとしても、それで嫌いになったり「日本に来るな」というように考えるべきではないと思います。「先例」となった「防弾少年団」は、ファンを「ARMY」と呼ぶそうです。彼らメンバーの言動はそのグループのキャラクターそのものであって、それが日本で嫌悪されました。それは私も強く不快感を覚えるものでした。ところがこれに比べるまでもなく、今回確認したTWICEの「2件」については、本人たちの悪意や共感の足りなさで生じているものとはとても考えにくいです。今後も「スキャンダル」の名のもとに「粗探し」が続けられ、新たに次々と「反日だ」という案件が出てくることになれば、それはもう誰も得しない、非常に悲しいことです。

「2件」のことでTWICEをバッシングする方々に問いますが、メンバーを知っているのですか? もう何度でも言いますけど、TWICEのメンバーのうち5人は韓国人、1人は台湾人、そして3人(平井もも、湊﨑 紗夏、名井 南)は関西人です。厳密に日本国籍かどうかは分かりません。また、名井はテキサス生まれのため、アメリカ国籍を選んだ可能性があります。しかし、3人とも近畿地方で育ち、海を渡って韓国で羽ばたいた日本出身のアイドルなのです。

これからもいろんな「粗探し」や「雑音」があると思いますが、どうか負けないで! 大晦日は日本・渋谷で最高のパフォーマンスを見せていただきたいと思います。日本のファンはJCJKが多いそうですが、(韓国では一般的な)数え年37歳のおじさんも応援させていただきますm(__)m

タイトルとURLをコピーしました