平成30年大晦日ご挨拶&紅白の見どころ

《大晦日恒例のご挨拶と、紅白歌合戦のみどころをお伝えします。Facebookに投稿したものをこちらのブログにもアップいたしましたが、パブリック向けに加工していることをご了承くださいm(__)m》

午前0時をまわり、12月31日がやってまいりました。まずは恒例のご挨拶を申し上げます。大晦日は私が一年の中で一番大好きな日であるとともに、妻と私にとっては平成23年の今日に婚姻届を提出した結婚記念日でもあります。入籍して5年になりました。一般的に結婚してからの時間が長くなると「苦楽を共にした」なんて言葉がよく聞かれますが、私達の苦楽は「共に」ではありません。私と妻は別々に「苦楽」しています。きっと妻の方がたくさんの「苦」をしているのではないかといつも感じています。

 私は現在単身赴任の形で住む鳥栖がいわゆる生活の拠点となっております。ところが妻子は別の場所に在住しており、こちらでも寝泊まりしています。帰りが遅くなれば子供は先に寝てしまって会えません。一週間で合計すると息子に会っている時間より車を運転している時間の方が長いのです。それ以外はどこに泊まっているのかというと、当直だったり出張先だったりします。毎日寝床が変わることもある現状に、「ローリングストーンに苔は生えない」と達観してみたりもしますが、このような身の上話をすると、多くの方からこう尋ねられます。

「お子さんにお会いできないのは寂しいでしょう?」

 はい、寂しいです。寂しさは具体的にいうと、文字通りの孤独感に加えて、空虚感や罪悪感も兼ね備えています。

夕方にFaceTimeをつないで、妻子の顔を見て、必要な連絡を済ませて通話が終わった瞬間、しばらくぼうぜんと動作が停止します。これぞ空虚感です。時に一緒に過ごせる時間があっても、私は非常に不器用な人間ですので、入浴や食事など、子供に関わる一切の世話を安全に迅速にこなすことが出来ません。ほとんどすべてを妻に押し付けており、その罪悪感は否めません。妻はそれを容認し私を許してくれますが、それでも私は常に申し訳なさを感じています。

すべてが悪いわけではありません。空虚感は数分経つと「これではいけない」と思い何らかの動作を起こします。罪悪感を払拭するためには自分がすすんで「苦楽」するしかありません。それが、あともう一日多い当直業務を入れるなどの業務だったり、動画編集やランニングといった新たな趣味だったりと、行動のモチベーションにつながっているのです。

この一年間も子供の成育に命を賭ける妻、そして妻の両親の多大な支援に感謝してもしつくせません。妻と「苦楽を共に」できない寂しさは消えませんが、来年はますます家族のために、より大きな「苦楽」を享受したいと考えています。

 500人近くにまでなったFacebookの友達の皆様、来たる年のご健勝を祈念いたしますとともに、来年も家族ともども、よろしくお願い申し上げます。私はこれからも皆様との御親睦を家族と同じように大切にしてまいります。もし直接お会いする機会がございましたら、わがままかもしれませんが、どうか、皆様に一つだけ、一つだけでいいのでお願いしたいことがあります。

「寂しいでしょう?」とは訊かないでください。寂しいですから、、、。

 さてさて続きまして、、、!!!!!

ここからは私が一番大好きな日の一番大好きなテレビ番組、第69回NHK紅白歌合戦の個人的見どころを、おもしろおかしく御紹介させていただきます! いかん、両眼が赤くなってる! 眼瞼結膜が赤いけど一気に場面転換です!! この「挨拶&紅白見どころ」も7回目です! 毎年くじけずやってきましたのでそろそろレジェンドと認めてください! いや、認めなくてもいいのでww 皆様に紅白歌合戦について少しでも興味を持っていただければ誠に誠に幸いです! Facebookでの一年一度の無礼講、どうぞお許しくださいm(__)m 「お前なんて生きてるだけで無礼講」なんて言ったの誰だ!? はい、ありがとうございますm(__)m

  大晦日はやっぱり紅白歌合戦! NHKホールの特別な舞台で命を燃やし輝かせる歌手たちの姿は、どなたも本当に魅力的です。これだけ音楽のジャンルが細分化されても、ロック、ポップス、ダンス、イロモノ系、歌謡、演歌など、バランスよく歌手を選び出すなあと感心するものです。今年はついに紅白歌合戦の選考基準が公表されましたよ! ウェブサイトの「選考について」読んでみましたか? 

①今年の活躍、②世論の支持、③番組の企画・演出」、、、

どうしてつかなくてもいい嘘をつくの!? 去年も言いましたが、堂々と「平成30年間を総評して」とか「ディレクターの意向」とか言っちゃえばいいんですよ!! いいですか、今年の流行に沿うのは民放がやることであって、NHKはだからこそ流行に流されないセンスいい選択をすればいいのです!だから今こそアイコ! ユーミン! サザンなのです!高い受信料払ってんだから頼むぞNHK!! 私は徳光マングローブさんほど詳しくはありませんが、紅白を愛していますよ! これからもほぼ孤軍奮闘ですが紅白を支持し、愛し続けてゆきます! 結局今年もできませんでしたが、いつかは白衣着てユーチューブかツイキャスで紅白談義生中継やってみたいぞ! 

なお、出場順と曲目は、日本で一番紅白歌合戦を愛しているホームページ(紅白歌合戦完全マニュアル)をぜひご覧下さい。ここが一番分かりやすい。→ http://www1.plala.or.jp/nakaatsu/

 それでは今回出場されている歌手の中で、私が個人的に一番期待している歌手は誰でしょうか!? 「期待度MVP」と称して勝手に表彰しちゃいましょう! 2012年和田アキ子、2013年ミワアキヒロ、2014年薬師丸ひろ子、2015年島津亜矢、2016年大竹しのぶ、2017年椎名林檎・トータス松本、2018年は、、、!?

 MISIAでいきたいと思います。

 今年私は「星空のライヴX」を拝観させていただきました。「オルフェンズの涙」に号泣してコンタクトレンズが取れました(T_T) MISIAさんの最高のパフォーマンスに接することが出来たのは今年の良い思い出のひとつです。あんまりテレビに出ない歌手って、中島みゆきさんもそうだけど、結構MCトークがお茶目だったりしますよね。MISIAさんも知的なトークがあったかと思うと、演奏者の名前を間違えて謝ったりとかするww そのような中で実は、「今年紅白に出られたらいいな」ということを明確に仰っていたんですよ! そして本当に出場してしまうのが凄い! 今年の文句なしの一番期待とさせていただきます! 歌唱力は本当に凄いです! ネットではMISIAさんの歌唱の凄さについてプロの方々が様々な意見を語っていますが、そこにはあまり共通する解説というものがないんです。つまり、プロでさえどこが凄いのか分からないほど凄いのです! さっきから「凄い」ばかり言ってすいませんm(__)m 歌う曲は「アイノカタチ 2018」となっています。「あのね大好きだよ」の歌詞が印象に残ります。「GReeeeN」の作詞作曲で編曲は亀田誠治師匠でしたね! この曲はTBSドラマ「義母と娘のブルース」の主題歌でした。子育てに忙しい妻がそれでも最後まで観続けていた今年唯一のドラマだったと思います。それだけ感動的なドラマだったのでしょうね。さて、なぜわざわざ「2018」と書いているのでしょうか? とても気になります。もしかすると「アイノカタチ」以外にも歌う曲があるかもしれません。ひそかに期待しています! 紅白での出場順は最後のサザンから数えて5番目です。23時前後の時間帯というのは紅白の一番のゴールデンタイムともいえる時間で、過去には中島みゆきや矢沢永吉が出演した、まさに伝説が生まれる時間です! 今年はMISIAさんが新たな伝説を作ります! この時間を見逃すな!!! この時間だけでもいいです、絶対に笑ってはいけない方も、格闘技にエンドルフィンマックスな方も、無人島でゼロ円生活している方も、この時間だけは、この時間だけはチャンネルを変えて、「NHKなんで」!!!!! ぜひよろしくお願いいたしますm(__)m

紅白歌合戦は他では絶対にまねできない豪華な番組なんです! それでは前半から曲順を追っていきましょう。最初は三代目ジェイソールブラザーズです! 名曲の「リュウセイ」ですね。えーと、この後カタカナを多用することをご了承くださいm(__)m 毎年のことですが、これを「R.Y.U.S.E.I.」とタイプするのがどんだけめんどくさいんだよ!って話ですww 次が紅組トップでサカモトフユミ! 名曲・「夜桜お七」! ものすごいアクロバティックなダンスをやるそうです! つぎがゴウヒロミ! 「アッチッチ」のゴールドフィンガーですね、今年は一気にアクセルをかけてきてます! リトグリはコカ・コーラのCM曲ですね! ここまで飛ばしたらちょっと落ち着いて、糸島が生んだ演歌スター、けいちゃーん! です。曲が暗い! これは剣舞のパフォーマンスでかき消さなくてはww 次が注目ダヲコです。日本語表記すると「を」を使うんですって! 「打上花火」は聴きたかった! ありがとうNHKm(__)m ヨネヅケンシ作の大ヒット曲ですが、デュエット曲をどう扱うのか、ひとりで歌うのか、はたまた徳島からデュエットしてしまうのか、少し楽しみであります。さて、「平成ジャンプ」の次は丘みどり「鳰の湖」、、、読めない読めない! 「におのうみ」と読むんだそうです。滋賀の琵琶湖の別称なのだそうです。鳰っていうのは水鳥「かいつぶり」の別名なのだそうですが、写真見ても鴨との区別がつかないww でもとっても壮大な演歌です。次が天童よしみ「ソーラン節」で北海道応援! 次がサッチモスです! 「ステイチューン」なら知っている方も多いと思いますが、それ以外のチューンもとってもハイセンスです。少しオールドなUKロックを忠実にリフレインしてそこにターンテーブルがエッセンスされるみたいな、はい、横文字やめますm(__)m そして次が注目!純烈です! 11月15日の起床音楽でオヤジギャグ満載のMVがくすっと笑えた「プロポーズ」です! 「夢は紅白親孝行」を合言葉に10年の歳月を経てついに夢を叶えました! リスペクトします! 当日は涙なしには観られません! つぎが初出場あいみょん、水森かおり、セクシー、そして次が刀剣男士! もともとは擬人化された日本の刀剣を「育成する」ゲーム「刀剣乱舞」として登場し、それが俳優さんで舞台化されたわけですな。来年映画にもなるそうです。ゲームファンの歴女さんたちも多く、刀剣ファンは増えているそうですね。良かことです! 次が、えーとこれなんて読むんだ? えっ、これ「S」読まないの?「ルイスヴィトン」て読むと恥ずかしいやつ? そう、「アクア」です。「ラブライブ!サンシャイン!!」の声優グループということは、つまり「ミューズ」の2代目ということですね。さあもうこの後ニュースまでトイレには行けません!次はヨシキさん!ハイドさんとのタッグで「レッドスワン」、その次が大注目!サラブライトマンです!ヨシキさんが作曲・編曲し、今年発売したアルバムに収録されています。YouTubeでは「このピアノマンは誰だ!?」とか、「どこの国のオペラだよ!?」などと話題になってます! 紅白らしい壮大なパフォーマンスを期待です! 次はシマヅアヤ!中島みゆき「時代」、昭和の名曲をこれまたしっとりと歌ってくれるでしょう。そして、前半トリはイツキヒロシ!「Viva La Vida」、なかにし礼作詞です。もともとラテン語で、スペイン語・イタリア語でも同じ言葉になります。日本語に訳すと「人生万歳」的な意味になりますが、この題名で一番有名なのはイギリスのコールドプレイの曲ですね。なんかこんがらがってきましたがww歌詞も良いと思います。私個人的にはイタリア映画で絶対に外せない名作「ライフイズビューティフル」を思い出しましたが、あの映画の原題は「La Vita e Bella」、ちょっと違いましたねww はい、ニュース中断です!!

さて、ニュース中断の間、今年も少し個人的な話をします。というより感謝の御挨拶です。昨年11月1日から開始した「白衣シリーズ研究所」の「起床音楽」は、今年無事に1周年を迎えました。Facebookの友達の皆様にはいつもご支援をいただき、今年11月のパーティーでは多くの方に集まっていただき、お祝いしていただくとともにコアな音楽談義で盛り上がりました! 起床音楽はこれからも継続し、来年末には当然2周年パーティーをやる気満々でありますので、諸先輩方の皆様、そして「日本酒と音楽の店 エイジ」のマスター様、来年もよろしくお願いいたしますm(__)m「白衣シリーズ」の年賀状も明日でなんと15周年となります! 今年も良いものが出来たと自画自賛\(^o^)/ ぜひ明日をお楽しみください! もちろんワードプレス(ブログ)も更新しますからね!! これからも「起床音楽」、「白衣シリーズ研究所」をご愛顧のほどよろしくお願いいたしますm(__)m

それでは後半です! 最初は大注目!「ダパンプ」の「カーモンベイベーアメリカ」!!! お帰りイッサ! もともとはジョーイエローさんというイタリアのユーロビートシンガーのカバーってご存知でしたか? レコ大での「YMCA」のジェスチャーは泣いてしまいました! 日本中のだれもが、本当の日本レコード大賞はあなたたちだと思っているはずです!!! 次がこちらもおかえりいきものがかり! 「じょいふる」って曲ありましたね!この曲も盛り上がります! 次がAKB48です! これまで毎年「秋葉原の人」とかコケにしてすいませんm(__)m 今年はHKT48を卒業する「さしこ」こと指原莉乃さんがセンターを務めた「恋するフォーチュンクッキー」です。毎年看護学校の躁うつ病の講義で「気分の浮き沈み」の例に勝手に使わせてもらっていましたが、総選挙や恋愛発覚のエピソードもずいぶん過去のものとなってしまい、ついに指原さんも卒業ですから、もう使えないですね。今や押しも押されぬ48系グループの代表曲として今後も歌い継がれるでしょう! 彼女のパフォーマンスは必見です。次が福山雅治、次がJCJKに大人気の「キンプリ」ですね。次がパフューム、次が私が十数年ほど前に「セキジャニアンリミテッド」と読んで大恥かいたグループです。日曜深夜の番組「関ジャム」は非常に面白くて毎週見てます。名曲の良さをプロがじっくり解説してくれる非常にクオリティの高い番組だと思います。今回歌う新曲「ここに」もいいですね! ヘビーめのロックサウンドだと思ったら、作ったのは「WANIMAのMA」!? ヴォーカルの松本健太さんのことだそうですww 「始まるんじゃない 始めるんだ!!」歌詞良いです! 6人のカンジャニエイトに期待です! 次が私が「レモン坂」と呼んで大恥かいた欅(けやき)坂ですね、でその次が、三山ひろし「いごっそ魂」、西野カナ「トリセツ」次がセカオワのピョンチャン五輪テーマ、そして乃木坂です。次が北島兄弟「ブラザー」です! 北島三郎の弟子、北山たけしと大江裕が歌うのですが、服装がガチでVシネマです! 作詞が今年亡くなった北島三郎の息子さん、大地土子さんということもあり、メモリアルの意味も大きいでしょう。良い曲です。その次がキタサン!「まつり」です! そしてレ次がTwiceです! 何度でも言います! トゥワイスの3人は関西人! 日本から羽ばたいたアイドルたちのハイクオリティなパフォーマンスに乞うご期待! 次が復活のエグザイルです。メドレーですね、名曲を期待しています。そして今年も出演してくれてありがとうスーパーフライ!「Gifts」は今年リリースのNHK中学校コンテストの曲ですね。いつか「タマシイレボリューション」が聴きたいぞ! 次がミウラダイチ「ビーマイセルフ」、ダンスが凄すぎる、本人ももちろんだがバックダンサーも凄いです! 日本に置いとくのはもったいない、ぜひブロードウェイに飛躍してほしいものです! そしてこれまた大注目です! アイコ「カブトムシ」!!! この名曲をこれまで12回出場の紅白歌合戦で一度も歌ってなかったんですね。20周年のメモリアルに聴く冬の「カブトムシ」、期待していいのではないでしょうか!? 次が松田聖子「セイコドリームメドレー」、ヒカワキヨシ「勝負の花道」、椎名林檎・宮本浩次です。もうこの後トイレに行く時間はありません! まずはユーミンの紅白スペシャル、ホシノゲンと続き、次が徳島からヨネヅケンシ「レモン」です!大ヒット曲が紅白で聴けます! 本番5日前に白組初出場決定とか、特別出演よりも特別扱いですよね! やっぱりNHK凄いです。今年ヨネヅさんは「みんなのうた」でキッズユニット「フーリン」が歌う「パプリカ」という曲を制作しました。NHKは昨年の安室ちゃん以上に説得したのでしょうね。私は11月15日の時点で「席は保留のまま確保されている」と予言し、それがまさか的中してしまいました! ありがとうヨネヅさん! ありがとうNHK! 期待していますよ! そしてその次がMISIAです!!!!! あのね大好きだよ「アイノカタチ」、いやー、泣くと思う!たぶん号泣しているかもしれない! だいたい毎年この時間になると、感動の涙の上にかなり酒がまわってきて、もうなんだかわけわっかんなくなってくるわけです! その次がゆず!豪華です ピョンチャン五輪のときの日本生命の曲ですね! 次が石川さゆり!これも注目です! HOTEIのギターとコラボします!やばいっす! そして私にとって唯一の同年代ジャニーズの嵐を挟みましてww 大トリはデビュー40周年のサザンオールスターズです! 「勝手にシンドバッド」に「希望の轍」です! なぜその2曲なのか!? でも嬉しすぎてたまりません!! 今年こそは何をやってもOKです! 楽しみにしてますよ!

 とにかくこれだけ素晴らしい歌手たちが集まってしまうなんて、一年に一回、紅白歌合戦でしか観れません!!  大晦日はやっぱり、紅白で決まりです!! ほんの少しでもいいですから、ぜひ紅白歌合戦を観てくださいね!!!!! 今年も最後まで読んでいただき誠にありがとうございましたm(__)m

MISIA – 「アイノカタチfeat.HIDE(GReeeeN)」 MV Lyric ver.
タイトルとURLをコピーしました