起床音楽7月10日

SixTONES(ストーンズ) – JAPONICA STYLE [Official Music Video]

SixTONES “JAPONICA STYLE”

昨夜、「ジャーニーズ事務所」の設立者であり社長のジャニー喜多川さんが逝去されました。これから様々な評価がなされてゆくのでしょうが、日本の現代芸能の一時代を築いた方であることを否定する人はいないでしょう。謹んでご冥福をお祈り申し上げます。

ジャニーズのユニットの音楽はYouTubeでの配信が厳しく制限されており、公式にフル音源で聴けるものがほとんどありません。現在唯一視聴できるのがジャニーズ・ジュニアの「ストーンズ」というユニットの楽曲でして、今日はこれを採用です! クオリティーの高いダンス、途中の千手観音とかめっちゃかっこいいです! (私と同い年の)滝沢秀明さんがプロデュースされており、そうそう、メンバーの「ジェシー」さんという方は、テレビのリフォームの番組で観たことありました!ww

しかし、このどうしても「シクストーンズ」としか読めないグループを検索してみると、とっても不思議な、というか不可解な話題が出てきます。「いつデビューするのか?」とばかり書いてあります。まだデビューしていないそうです。どういう意味ですか? MVしっかり作って、800万回の視聴回数があって、「デビュー前」ですか? さっぱり意味が分かりません。

私はTOKIOもV6も嵐も関ジャニも、才能にあふれた素晴らしいアーティストだと思っています。しかし、この令和の時代に動画サイトやサブスクリプション配信を拒絶し続け、音楽については海外展開に及び腰で国内だけのセールスに終始しているご様子、ファンの方には申し訳ないのですが、私はいつも違和感を覚えていました。SMAPのこととか、「デビュー」がどうだとか、挙げるときりがないのですが、「事務所」が企画される閉鎖的で前時代的な方針にはとっても違和感を覚えてきたのです。この違和感、きっと私だけではないと思います。

今後も起床音楽では積極的にジャニーズの曲を採用することはないと思いますが(そもそも無いし)、近い将来、いつでも手元でジャニーズの名曲が視聴できるようになり、そのうち全世界の女性に愛されるような素晴らしい「ジャニーズグループ」が登場することを祈っております。

タイトルとURLをコピーしました