起床音楽3月4日

Sigala – Give Me Your Love ft. John Newman, Nile Rodgers (Official Music Video)

Sigala “Give Me Your Love ft. John Newman, Nile Rodgers”

毎日ジャンルの振れ幅が大きい起床音楽ですがww、今朝は「コロナでゆううつ」な日々を軽く吹き飛ばしてくれそうなダンスミュージックです! 歌詞もとってもシンプルですねwww

まさに現代の流行音楽というべき引きつける音を選んでいて、世界的に人気のある「シガーラ」は、英国ご出身の 「ブルース・フィールダー」さんという方のひとりユニットです。この方が、こちらも英国ご出身で歌声に特徴のあるシンガーソングライター 「ジョン・ニューマン」 さんをヴォーカルに、そして、70年代後半にディスコミュージックを牽引したロックバンド 「Chic(シック)」 の中心メンバーであった「ナイル・ロジャース」 さんがギタリストで加わって(フィーチャリングされて)できた曲だそうです。「ナイル・ロジャース」さんはカッティングがとても素敵なおじさまだなと思ったところ、実はあの「ダフトパンク」の名曲「ゲット・ラッキー」のギターも担当されていたそうですよ! すごいですね! いずれの曲も今後いつか重要な日に起床音楽で流すと思います!

と、自分がいろいろ調べてみて、これまで知らなかったことは素直に認め、勉強したことを分かりやすく紹介することって、とっても大切なことだと思うんです。なんでこんなこと言うかというと、レコードショップでおすすめのCDに紹介文書いてたり、iTunesとか音楽雑誌でもレコメンドの文章書いてあるのをよく目にするじゃないですか、その文章って、だいたい以下のような感じじゃないですか?

「キャッチーなトラックメイクで時代の寵児に化けたノーフォークの至宝 sigala がノース・ヨークシャーのダンディズム J・Nと奇跡の遭遇を果たす!天才タッグのアルティメットなイマジネーションをフュージョンするのは、ファンクバンドChicのオリジンにしてレジェンド、あのDaft PunkのGet Luckyでもおなじみカッティングのファンタジスタ、N・ロジャースをフィーチャーし最強のコラボレーションが爆誕! そのオプティニズムとロマンティズムが今、ブレクジットの新世代へ受け継がれる、、、!」

告白します。私はこのような横文字を並べてけむに巻いていくような「おすすめ」の文章が嫌で、ていうか大っ嫌いで起床音楽を始めたといっても過言じゃないのです!!m(__)m

タイトルとURLをコピーしました