起床音楽3月1日

Chumbawamba – Tubthumping (I get knocked down)

Chumbawamba “Tubthumping”

1202曲目、1202曲目で、このあまりにも有名な、月曜の朝にこれ以上ふさわしいものが見つからないくらいの起床音楽を流します!! 英国のオルタナティブバンド「チャンバワンバ」の「タブサンピング」です。1997年リリース、これも今月末で終了するワイドショー番組「とくダネ!」のオープニング曲でした。残すはあと、あの一曲、あの一曲です!

「Tubthumping」というのは政治家が遊説する的な意味だそうです。ノックダウンを受けて「ダニーボーイ(英国のお葬式の曲)」が流れる状況から負けじと立ち上がってゆく激励の曲ですが、どうやらこのバンドにしては政治色が薄い曲だったそうですね。月の初めのしかもブルーなマンデーにこれ以上ガソリンを注ぐ曲はなかなかないでしょう!今日も頑張ってまいりましょう!!!!!

1997年に世界中で大ヒット飛ばした【チャンバワンバ】を覚えてますか?
1997年に「タブサンピング」をリリースし、世界中で大ヒットを飛ばしたチャンバワンバ。既に解散してはいるものの、その活動期間は30年にも及びました。今回はそんなチャンバワンバを振り返りたいと思います。
Tubthumping (I Get Knocked Down) チャンバワンバ (Chumbawumba)
いつどこで聞いたか正確には覚えていませんが,この曲をなにかのTVやラジオで繰り返し耳にした覚えがあります。間違いなく知っている曲です。 この曲の歌詞については,piss awayという表現が「浪費」するという意味なので,飲んで憂さ晴らしをする内容だという説と,逆に,世の中に対し...
ダニー・ボーイ - Wikipedia
タブサンピング - Wikipedia
チャンバワンバ - Wikipedia
タイトルとURLをコピーしました