起床音楽1月27日1504曲目

The Supremes “Stop! In The Name of Love”

一度流した曲は二度と流さない厳しいルールの起床音楽で、名曲を惜しまずに放出する「強化週間」、今日で、終了でございます(T_T) もうずっと続けていたいくらいの気持ちですが、「DISCO40」としてお送りしてきたディスコサウンズはきょうで一区切りです。強化週間の最後に流すのは、1960年代に活躍したモータウンサウンドの代表的グループ「ザ・スプリームス」の代表曲になります。1965年リリース。私が生まれる20年近く前の歴史的なディスコミュージックです。もうほとんどクラシックですねw

実は長崎の日本酒バー、「日本酒と音楽の店エイジ」のエイジ先輩に紹介されるまで、私にとってこの曲は「グローブ(globe)」のオリジナル曲だと思っていました。バリバリにトランスをやっていたころ、2001年にシングルとしてリリースされており、その完成度に魅了され、お恥ずかしながら完全に小室哲哉さんの曲だと思ってましたw ぜひグローブのカバーも併せて聴いていただければと思いますm(__)m

(2022年3月8日追記)トップの動画がデッドリンクとなったため、差し替えました。

Stop! In the Name of Love ザ・シュープリームス (The Supremes)
人間は自分が本当に欲しいあるいは必要なものをもらったのでなければ感謝はしません。そうでないものは,大変な値打ちがあるとどれほど自分で思っていたとしても,彼らにとってはなんの意味もありません。 People appreciate what you give only when th...
スプリームス - Wikipedia
ストップ・イン・ザ・ネイム・オブ・ラヴ - Wikipedia
タイトルとURLをコピーしました