起床音楽4月27日1591曲目

Daryl Hall & John Oates “Maneater”

水曜は「日本酒と音楽の店エイジ」のエイジ先輩のご提案でいつも素晴らしいロックを選曲しております。今週は米国フィラデルフィア出身のユニット「ホールアンドオーツ」の代表曲になります。私の生まれた1982年リリース。ここ最近の選曲からは一線を置いた感じのラブソングっちゃラブソングです。ぜひお聴きくださいm(__)m

Maneater ホール&オーツ (Hall & Oates)
「あいつ」とは一体どんな人物なのでしょうか?娼婦,若い男を狙う熟年女性それとも金目当ての女性でしょうか?John Oatesがかつて説明したところによると,曲に登場する女性は人間ではなく,実はニュー・ヨーク市のメタファーなのだとか。 Who do you think is 's...
Maneater / マンイーター(Daryl Hall & John Oates / ダリル・ホール&ジョン・オーツ)1982 : 洋楽和訳 Neverending Music
「Maneater」は、ジョン・オーツが作ったレゲエのリズムの曲がプロトタイプだったそうです。歌詞も当初は80年代のニュー・ヨークについて、強欲で腐りきった金持ちばかり…というようなものでした。 ダリルは"コーラスはなかなかよかったんだけど、グルーヴ感が足りないと
ダリル・ホール&ジョン・オーツ - Wikipedia
Maneater (Hall & Oates song) - Wikipedia
タイトルとURLをコピーしました