2017年 大晦日御挨拶・紅白歌合戦みどころ

2017年12月31日にFacebookに投稿したものを編集して公開いたします。毎年大晦日にこんな長い投稿を、もう6年も続けていますm(__)m 動画はオリジナルのフル動画の掲載がいまだなされていないため、「ぷらそにか」というグループの方々のカバーの作品を引用させていただきました。若い! 若いっていいな!

《大晦日恒例のご挨拶と、紅白歌合戦のみどころをお伝えします。》

午前0時をまわり、12月31日がやってまいりました。まずは、恒例のご挨拶を申し上げます。

大晦日は私が1年の中で一番大好きな日であるとともに、妻と私にとっては4年前の今日婚姻届を提出した結婚記念日でもあります。昨年生まれた長男が健全に育っているのは、私が有明海を右往左往している間、24時間彼の成育に命を賭ける妻、そして妻の両親の多大な支援があるからに他なりません。あらためて妻、妻の両親に感謝するとともに、1年間の尽力を心から讃えたいと思います。私自身は「今後の糧にすべき」苦難の連続だったと振り返らざるを得ない1年となりました。来年はますます、自分自身の地固めと研鑽に努める1年にしたいと考えております。今年もたくさんの貴重な出会いに恵まれました。皆様の来たる年のご健勝を祈念いたしますとともに、来年も家族ともども、よろしくお願い申し上げます。

さてさて続きまして、私が一番大好きな日の一番大好きなテレビ番組、第68回NHK紅白歌合戦の個人的見どころを、おもしろおかしく御紹介させていただきます! 毎年くじけずやっていたらもう6回目になりました!皆様に紅白歌合戦について少しでも興味を持っていただければ誠に誠に幸いです!今年は11月から始めた「起床音楽」についての想いもぶちまけてますので、過去最長です! Facebookでの一年一度の無礼講、どうぞお許しくださいm(__)m 「お前なんて生きてるだけで無礼講」なんて言ったの誰だ!?はい、ありがとうございますm(__)m

大晦日はやっぱり紅白歌合戦! NHKホールの特別な舞台で命を燃やし輝かせる歌手たちの姿は、どなたも本当に魅力的です。これだけ音楽のジャンルが細分化されても、ロック、ポップス、ダンス、イロモノ系、歌謡、演歌など、バランスよく歌手を選び出すなあと感心するものです。番組は選考基準について「今年の実績」とか「世論の支持」とか言ってるけどあれ絶対ウソでしょう! 堂々と「平成30年間を総評して」とか「ディレクターの意向」とか言っちゃえばいいんですよ。今年の流行に沿うのは民放がやることであって、NHKはだからこそ流行に流されないセンスいい選択ができる! だから今こそエレカシ! スーパーフライ! ヒライケンなんです!高い受信料払ってんだから頼むぞNHK!!!私は徳光マングローブさんほど詳しくはありませんが、紅白を愛していますよ!6年間ひとりで勝手に奮闘していますが、なんかそういう「紅白大好き」コミュニティみたいなの無いのかな!?伝統ある掲示板とかはあるみたいだけど、僕は白衣着てユーチューブで紅白談義生中継とかやってみたいぞ!出場順と曲目は、日本で一番紅白歌合戦を愛しているホームページ(紅白歌合戦完全マニュアル)をぜひご覧下さい。ここが一番分かりやすい。

今回出場されている歌手の中で、私が個人的に一番期待している歌手は誰!?2012年和田アキ子、2013年ミワアキヒロ、2014年薬師丸ひろ子、2015年島津亜矢、2016年大竹しのぶ、2017年は!?

椎名林檎・トータス松本 でいきたいと思います。
出場者が決まったとき、「トータス松本(初)」の表記に1億人が総じて「????」だったと思いますよ、いや僕もそうでしたよ正直!でも、このお二人が紅白の特別な時間でパフォーマンスすることになったことは、紅白で一番期待していい!まじで「アムロちゃん」より期待できます! お二人が歌うのは、「目抜き通り」。今年4月に開業した複合商業施設「GINZA SIX」のコマーシャルソングです。椎名さんが松本さんに共演をオファーしたそうで、マーヴィンゲイを敬愛する椎名さんがモータウン・サウンドをイメージして作ったそうですよ!うん、言ってることがさっぱりわかんないから全部ウィキペディアで調べてユーチューブで聴きましたよ!60年代のソウルミュージックのヒット曲の多くがこの「モータウン」というレコードレーベルから発売されてたんですな。さっそく起床音楽にも使わせていただきましたm(__)m 話を戻しますと、この曲はなんてったってパフォーマンスが豪華すぎる! 銀座の通りを舞台に撮影されたプロモーションビデオが採算度外視ですごい!(フルバージョンがみたい!) そして僕は観てないんですが、ミュージックステーションでの壮大なパフォーマンスもかなり好評だった(ある意味紅白のリハ?)らしく、期待できますよ! 椎名林檎さんは先日、幸いにも(順当にも?)東京五輪開会式閉会式での音楽監督に内定しました。思えば昨年のリオ閉会式は本当に良かったですね。特にパラリンピックの「東京は夜の7時」は泣いた!今でもユーチューブでみて泣ける!前回の紅白でも「20時16分~20時20分」の東京都庁のパフォーマンスが間違いなく「MVP」でした! 今年の大晦日は22時前後くらいに、やっぱり銀座中央通りかな!? ぜひこの時間だけでもご覧ください!

紅白歌合戦は他では絶対にまねできない豪華な番組なんです! それでは前半から曲順を追っていきましょう。最初は初出場のヘイセイジャンプです!うん、ギリ昭和のがり勉少年だった私も週間少年ジャンプは毎週読んでた! じゃなくて、どうもメンバーの中に紅組司会の「元カレ」がいるらしいです。オープニングである以上同じ舞台に立たざるを得ないでしょうから、詳細をご存知の方はハナっから気を遣って観ることにしましょー! 次がリトルグリーモンスター、女性合唱のグループですね。確かに歌うまいわ、アイドルというより音大生やね(←とこから目線?)。山内けいちゃーん!Eギャルズ!その次が初出場シシャモです! 最近のCMで居酒屋の店員やらせたドコモこそどこから目線だよ!? 三山ひろしは今年もけん玉ネタですが、今年の曲「男の流儀」は結構ヒットした曲です。いい歌詞だと思いますが、「女は心を込めて抱け どこで咲いても花になる」、うん、紅白以降賛否両論になりかねませんww 次がAIとワタナベナオミです。毎年「ハピネス」聴きたいんだが、来年に期待です。それよりもナオミはなぜ「紅組初出場」じゃないの!?カウントしてやれよと言いたい!次がピストル竹原です。ヤコゼン時代から好きだったと言う人にはタマランとおもいますが、演奏スタイルはたぶん紅白でも1mmも変わらないだろうな。次がオカミドリ「佐渡の夕笛」聴いてください、地理的にも歌詞的にも、もう北朝鮮の木造船しか頭に浮かんでこない!先日亡くなったジェンキンスさんが佐渡で公演を観に来ていたなんてエピソードもあるらしいですよ。この悲嘆たる曲の後にセクシーゾーンのイケメン中島の顔を見るなんて曲の並びが紅白ならでは!さあ、まだトイレに行ってはなりません!次が注目の「昭和歌謡対決」です! まずはイチカワユキノがミソラヒバリの「人生一路」です。ん?ヒトミチ?イチジ?正解は「イチロ」と読むんですな! 対する白組は福田こうへいが村田英雄の「王将」です!まあ、ひふみんリンクでしょうね! どちらも名曲ですので歌唱に耳を研ぎ澄ます価値があります。次が3代目「HAPPY」、こちらはファレルウィリアムスの名曲ではありませんorz 次が「トンボリ人情」、その次がセカオワ、そうそう関係ないけど、次にミサイルが飛んだときはぜひミッシェルガンエレファントの「世界の終わり」を聴いてみてください。歌詞がものすごい示唆に富んでいてびっくりしますよ! うん、全然関係ないけど! 次はこれまた注目!倉木麻衣「渡月橋」、そうかこのお方は立命館卒なんすね! どうしても「コナン」つながりになりますが、クオリティの高い楽曲をつくられます。和楽器バンドとの共演はFNSでやっちゃったから無いか!? 次がTWICE、これが実は関西つながりなんです。もちろん活動の主体は韓国ですが、このグループのメンバーは多国籍でして、5人が韓国人、1人台湾人、そして3人が関西人なんです(京田辺、天王寺、西宮)! それは知らなかったね、まさに日本でのK-POPの未来は彼女たちに託されましたね! 「TWICE」の意味は「いい音楽で一度、素晴らしいパフォーマンスで二度魅了させる」なんだそうです!ぜひほかのグループに無い圧倒的なパフォーマンスをみせてほしいものです! そして次が三浦ダイチ!魅せてやれこれが沖縄が世界に誇る孤高のダンスパフォーマンスだ!(←だからどこから目線だよ!?)次に水森かおりです。「幸子」の後継者として先手観音とか衣装とかやるみたいです。さあここから九州ステージです! まずは熊本代表WANIMA!「出遭えてよかったありがとう この想いよ届け」! ストレートすぎるくらいストレートに熊本に届け! そしてもう一人熊本代表がシマヅアヤ。 今年はベットミドラーの名曲「The Rose」聴いたら絶対分かるやつです。いい選曲です。そして前半トリは郷ヒロミ! 2億4千万のバブリーダンス! いいね! そして世界に羽ばたくあのブルゾンちえみが、たぶんもう羽ばたきまくりのオースティンマホーンと共演して、ニュース中断です。

さて、ニュース中断の間少し私の個人的話をさせてくださいな! 日付変わりまして昨日の「起床音楽」は、今年の日本の代表曲とも言えるマホーンの「Dirty work」にしました。今年11月1日から私はワードプレス(ブログ)「白衣シリーズ研究所」において、Facebook、Twitterと連携し、「起床音楽」というものを始めております。毎朝6時40分にYoutubeのリンクをつけて自動投稿し、皆様に勝手に一方的に朝の一曲をお届けしています。何でそんなことを始めたかというとですね、理由をいいますよはい、私は今から19年前の1998年、高校2年生のときに長崎の高校の寮に入っておりました。中高一貫の私立校の男子寮ですから人数にすると700人近くいたわけです。この寮の起床時間は6時40分(意外と遅め)と決まっていました。時間になると、寮監の先生が「(息をスーーーーーーー、ぴたっ)きしょおおおおおおおおおおおお!!!!」と2回叫ぶんです! でそのあと、フルコーラスの楽曲が一曲流れ、その曲が終わるまでに全員屋外の点呼の位置に集合しなくてはなりませんでした。ひとりでも遅刻すると4人部屋のルームメイト全員に罰掃除とか、連帯責任でペナルティがつきます。その連帯責任で誰よりも迷惑をかけていたのが、何を隠そう私なのです。同級生の皆様、本当に申し訳ありませんでしたm(__)m そんで、音楽に大変な興味を持ってCDばっかり買っていた私は、高校2年になると寮の運営委員会「青山会」に所属し、そこで「起床音楽係」というお役目をいただきました。つまり、起床のアナウンスの後の一曲を毎日選び、放送用のカセットテープに録音する係なわけです。1年間自分自身は満足していましたが、聴いていたほうはいろいろ迷惑な選曲が多かったと思います。当時の音源はNHKFMの「ミュージックスクエア」か長崎FM(当時はスマイルFMといってましたね!)の「決定版エフエムヒットパレード」の録音でした。この2番組は約束としてフルコーラスで最後まで流してくれるからです。後はたまに実家に外泊したときにレンタルCDをMD(ミニディスク)に録音するわけです。懐かしいでしょ!? ただ、これらの音源には重大な欠点がありました。洋楽が少ない!!! 結局私は邦楽専門となり、インディーズとの区別がよく分からないようなJ-ロックまで含めて、日本の曲しかかけられませんでした。朝かけるべきでないような失敗選曲も多く経験しました。今でもけっこうトラウマです。時代は移ろい、いまは「あの曲なんだっけ?」と歌詞の一部を検索したり、さらには鼻歌で歌ったりするだけでもユーチューブで目的の音楽に到達することができるようになりました。私はですね、トラウマが高じてしまったのでしょうか、もう36歳になろうとしている現在に至っても、素敵な音楽をみんなに紹介したい! なんならラジオパーソナリティーをやりたい! そう、夢をあきらめられないのです! そう、オカムラタカコなのです! そのために何をすればいいか、いくつかの選択肢があることも分かってきました。ただこれからもあわてることなく、いつかは叶えたい夢なのです! これからも「起床音楽」、「白衣シリーズ研究所」をくじけることなく続けていきたいと思いますので、皆様ご愛顧のほどよろしくお願いいたします!!

ちょうどニュースが終わりましたな!ww それでは後半です!まずは私が「レモン坂」と呼んで大恥かいた欅(けやき)坂ですねww 次が、私が「セキジャニ」といってやっぱり大恥かいたカンジャニ8ですね。次が福山雅治、とっとちゃんの通った学校「ともえ学園」ですね、はい、まじめですいませんでしたm(__)m つぎが注目です!サカモトフユミ「男の火遊び」!!!あっ、ちがった!「男の火祭り」ですね、いろいろお祭りが出てくるそうです。なにが不思議かってね、レディに年齢をお尋ねするのは失礼ですけど、ちょうど50歳なんですね。実はトータス松本さんが年近くて、最近51歳になられたんですね。うーん、不思議ですね。つぎが「パッ」うん、検索したらちゃんとニシノカナがヒットしました。次注目!トキオの「びーあんびしゃーす わが友よー!」です! おじいちゃんここでトイレ言っちゃだめ! 作詞はなかにし礼だよ! トキオがなぜ毎年紅白に出られるのか!?それはバンドとしての腕前と実力に他ならないんです! 興味ある方はぐぐって調べて! 彼らがすごいのは農業だけじゃないんです! いくらでも擁護するぞ! 次が今回最年長、イツキヒロシです(69歳、つまり「戦前生まれ」はいなくなった)。今年亡くなられた平尾昌晃の作曲「夜空」です。カラオケのレパートリーにしてみたい! 次が乃木坂です。今年行きました。東京赤坂にシンガポール料理「バクテー」のおいしい店があって、そのもう少しむこうが乃木坂ですね。はい、次が松田聖子です。「新しい明日」はNHKのドラマの主題歌ですね。いやいや、往年の「赤いスイートピー」とか、いつもJR久留米駅で流れてる曲が聞きたかったんだけど。対するは、ヒライケンです。申し訳ないがヒライケンが前座でかすむかのように、いよいよ椎名林檎・トータス松本です!!!! いやー、豪華すぎて泣くと思う! せがれより号泣しているかもしれない! だいたい毎年この時間になると、感動の涙の上にかなり酒がまわってきて、もうなんだかわけわっかんなくなってくるわけです! この文章を書いている30日夜も酒が回っているわけですが、今から明日夜の今頃が楽しみなのよほんとに!!! 次がパフューム!「TOKYO GIRL」で銀座から見事につなげてもらいます! 次がXJAPAN!豪華!豪華すぎるよNHK! 昨年ゴジラを倒した「ラスティネイル」から、今年は「エンドレスレイン」でじっくり聴かせていただきます。次がAKB48、メンバーじゃないのに毎年登場してくれる「さしこ」さんは毎年看護学校の躁うつ病の講義で「気分の浮き沈み」の例に勝手に使わせてもらっていますm(__)m もう一人で講義やるのきついので、今年限りで看護学校は「引退」を宣言しているのですが、果たして後輩の先生が御労をとっていただけるのかどうか・・・。個人的悩みすいませんm(__)m もうこの後ユクトシクルトシまでトイレに行くのは無理そう!次がエレカシ!個人的には「戦う男」が聴きたかったぞ! マツタカコ!個人的には「明日春が来たら」聴きたかったぞ! ホシノゲン!今年も「恋ダンス」見たかったぞ! スーパーフライ!「愛をこめて花束を」を聴きたかったぞ! やっとですね、ほんとやっとですね! そして、私にとって唯一の同年代ジャニーズ嵐! ほんとどこでトイレ行くんだ! 飲酒してただでさえ「近い」んだよもう! 次がタカハシマリコ!紅組最年長です!「あなたがほしい!」です。私は還暦を過ぎてもそう言われていたい! 次が氷川きよしのズンドコ節! そして次がついにアムロちゃん!「HERO」ですね。えーと、そのー、なんかね、顔の系統が還暦を迎えた私の実の母親にそっくりなんです。いや、こんなこといったら炎上でしょうけどね、年経るごとに似てくるからですね、正直だんだん苦手になってきていますorz 昔の小室ファミリーのころの「Chase the Chance」とか好きでしたね。昔々、2003年ごろに長崎ブリックホールのリハ室で舞台の練習をしていて、階下の大ホールではアムロちゃんがリハーサルをしているということがありました。壁づたいにこの曲を聴けたのはいい思い出です。その次がクワタケイスケ61歳! 豪華を通り越してもう貴重すぎる! 出場「してもらって」おいてどんだけ贅沢なんだ!朝ドラの主題歌「若い広場」ですね! もうあなたは何してもかまわない!またちょびひげ着けてもOK! まあ、ここまで激しくなくても、なんかやるでしょうwwwww! 期待です! 次が石川さゆり59歳「津軽海峡冬景色」、うん、もう年齢関係ないや! そして大トリは、もう絶対にアテネオリンピックでしょう!「伸身の新月面が描く放物線は、栄光への架け橋だ!」 ゆずの絶唱になります!

とにかくこれだけ素晴らしい歌手たちが集まってしまうなんて、一年に一回、紅白歌合戦でしかみれません!! 大晦日はやっぱり、紅白で決まりです!! ほんの少しでもいいです、せっかく受信料払っているのですから、絶対に笑えない番組や格闘の番組のCMのときだけでもいいです、紅白歌合戦を観てくださいね! そしてね、最後に宣言しておきます!年明けてしばらくしたら、ひとり反省会やります!文章で書くか、ユーチューブやるか、決めてませんがなにかともかくフィードバックしたいと思ってます!「実は紅白大好きなのに語る相手がいないよ!」というあなた! ぜひ今すぐご連絡ください! 今年も最後まで読んでいただき誠にありがとうございましたm(__)m

目抜き通り / 椎名林檎とトータス松本 (cover)
タイトルとURLをコピーしました