起床音楽7月21日1334曲目

Manhattan Transfer “Twilight Zone”

昨日、17日と小山田圭吾さん関連では多くの方にブログをご覧いただき誠にありがとうございます。毎週水曜日は「日本酒と音楽の店エイジ」のマスター、エイジ先輩の提案曲をご紹介しておりましたが、実は3週間空いてしまいました。今の職場のボスも大好きで、エイジ先輩にも提案をいただいていた「マンハッタン・トランスファー」、その代表曲のひとつ「Birdland」は流そう流そうと思いながらこの1か月差し替え後回しをされていたのです。そこで今日この曲を流そうと思って調べてみたところ、、、。

歌詞をつけるまえの原曲、フュージョングループ「ウェザーリポート(Weather Report)」を2年前、2019年の9月12日に流していたことが判明! しかもやっぱりエイジ先輩の提案曲だったというw はい、別の曲にすることにしました!

米国のジャズコーラスグループでありながら70~80年代のポップスでも活躍された「マンハッタントランスファー」の代表曲と言えば、何といってもイントロが超有名な「トワイライトゾーン」です。1979年リリースのアルバム「Extentions」に「バードランド」とともに収録されました。厳密な表題は「Twilight Zone/ Twilight Tone」と記載されているようです。どーしても日本で「ミステリーゾーン」と表題された映画のイメージですが、それは1982年の作品ですから、曲の方が先にできていたんですね。曲や歌詞自体は全然朝に大丈夫です! さあ、今日が終われば連休ですね!頑張ってまいりましょう!

マンハッタン・トランスファー - Wikipedia
ウェザー・リポート - Wikipedia
タイトルとURLをコピーしました